行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧
雨のち曇り、のち晴れ。
雨が降れば、空気中の埃や花粉が落ちてすっきりします。

雨のあとの空気が好きです。


今年は、もう花粉症の症状が出始めました。

もうあと何回か寒い日があるでしょうが、春は近いようですね。

天気も、季節も巡ります。
どんなときも、調子に乗らず、がっかりし過ぎず。

どんなときも変わらない。
そして、誰に対しても同じように接することができる。

そんな風にいたいですね。
[PR]
by bengoshi_358 | 2010-01-28 17:00 | 日々雑感
頭の切り替えのための本
この1〜2週間、軽いビジネス書も読めません。

これまでは、ビジネス書や雑誌を読んだりして気分転換、元気の充電をしていたのですが、活字を読むのがおっくうになってしまっています。

重症かも。

…そこで、また英語の本とか、中国語会話の本、野球、格闘技の本でも読もうかと思います。

頭の切り替えには、語学関係、仕事や社会問題から全く離れた趣味の本がいいと思います。

私にとっては、英語、中国語、野球、格闘技が気分転換本の最終兵器です。
[PR]
by bengoshi_358 | 2010-01-27 20:07 | 読書録
健康第一。
同年代のビジネスマンの多くはそうなんだろうけれども、夕ご飯食べないで9時、10時まで仕事してどか食いするという、悪いパターンにはまりがちですね。

健診で引っかかってから、どか食いは修正しつつありますが、夕ご飯を食べる時刻はなかなか早くなりませんね。

思い切って途中で食べてしまう、そこで明日に持ち越してしまう、夜中に起きてやる(30代はそうでしたね)、翌朝早く起きてやる、とかを考えなくてはなりません。

健康でできるだけ長くいい状態で仕事を続けたいですものね。


30代、40代で失った友人たち、50代前半で逝かれた先輩方の無念を思います。
奥様やご家族のお話を思い出します。


健康には気をつけましょう。
[PR]
by bengoshi_358 | 2010-01-27 19:51 | 日々雑感
予期しない展開。
かねてより、Twitter始めました:
日本語版@BengoshiKH
とご案内させていただいておりましたが、ツイッターはおもしろいです。

基本的には、これは楽しそう、ためになる、等のつぶやきを発する方々をフォローしています。
それと、フォローしてくださった方については、基本的にフォロー返しをさせていただいています。

そうこうして、フォロー数も、フォロワー数も40名くらいの差をもって推移(フォロー返しいただけない場合もありますからね)していました。

…ところが、今は、圧倒的にフォローが多い状態です。

それというのも、ツイッター、稀にフォローが外れることがあると聴いておりまして、自分のフォロワーの方々のページを見ていたら(実は、私がフォローしている他人のページ!)、フォロー返ししたはずなのに外れてしまっていた(ように見えた)のです。

それで、失礼があってはならないと思って、せっせとフォローをしていきました。
(不思議なのは、私がフォローボタンを押して行っても、私のフォロー表示が増えて行かないこと。それも実は当たり前。他人のページなのだから、私がフォローしても、その他人のフォロー数が増えるわけがない)


…急に、私からフォローされた方々は、「盛んにフォローを増やしている変な人からフォローされた!」と思って、気味悪がっておられることでしょう。
スミマセン!


結局、私がフォローしている方々が、1700名くらい。
フォロー返ししてくださた方々が、1200名くらい。
(500名の方々の中の多くが気味悪がっていらっしゃるのではないかと思うと申し訳ないです)


それでも、今は良かったと思っています。
フォロー返ししてくださった方々の中に、おもしろい話題、ためになる話題を持った方々や、自分と趣味が同じ方々も(偶然)いて、会話させていただいたりできるようになったからです。


フォローやフォロワーが多いと、「軽い」「薄い」でも「即時性」があって、「投げかければきっと何かが帰ってくる」ツィッターの利点は増すのではないかと思っています。


私とツィッターの関係も、全く予期しない展開になりましたが、それをさらに楽しもうと思います。
[PR]
by bengoshi_358 | 2010-01-27 18:48 | こちらもよろしく
浜松出張から戻りました
今日は浜松出張でした。

駆け足なので、どこの写真も撮っておりません。

浜松は、駅前にはアクトシティという立派な施設があります。

自動歩道があって、それに乗ってのんびり進んで行ったら、裁判所の通り、学芸大学に向かう遊歩道付きの大通りを通り過ぎてしまいました。

ひかりに乗れば、乗車時間は30分。
こだまでも40分と少し。

名古屋〜浜松は近くなりました。

でも、本数が少ないので、待ち時間が生まれます。
事前に調べて、できるだけ待ち時間の少ない移動にしたいですね。

それと、今日は、事務所との連絡メールが片道20通でした。
電池が不足したので、電池充電パック(1000円)を買いましたが、こういうものも予め携行すべきであったなと反省しています。
(出張小物バッグを用意しておこうと思いました)

※よろしければ、ツィッターもどうぞ(更新ボタンを押してからご覧下さい)
Twilog @BengoshiKH
[PR]
by bengoshi_358 | 2010-01-27 16:12 | 日々雑感
懐かしい指導弁護士に会う
e0026495_21154530.jpg

今朝は、御嵩支部事件でした。

裁判所内で何年振りかにある指導弁護士の大先輩にお会いしました。

指導弁護士とは、司法試験合格後の修習中に、実務指導してくれる弁護士です。

お会いした大先輩は、私の担当ではなかったのですが、委員会が同じで、ご発言や物腰から随分学ばされました。

懐かしく、有難く、お会いしただけで温かい気持になりました。
[PR]
by bengoshi_358 | 2010-01-26 21:15
事において後悔せず、か。
私自身、事において後悔せず、とはとても言えません。

一般的に、後悔のない人生は存在しないのではないかと思ってます。


自分で全てコントロールできていることであれば、完全に自己責任であり、後悔も少ないのかもしれないなとは思います。
しかし、仮に万が一そういうことがあったとしても、やっぱり「あのときこうしておけば」ということは生じてくるように思います。


翻ってみて、後悔ということは、悪いことでしょうか。
私は、後悔という過去否定を経た、改善の努力こそが本当に力になり、身になるのではないかと思います。


Twitterで知り合ったアメリカ人の方から、「あなたは、a happy Personだ」と言われました。
日本語で直訳すると「おめでたい人」ともとれそうで、頭を抱えました。
まるで悩みのない人のように見えるのかなと。

反省や後悔の多い人生の中で言えることは、「全力を出すこと」。
「全力」を出して当たった結果については、たとえ満足できなくとも、失敗があったとしても、反省や後悔はしても、それに潰されることは考えにくいですし、取り越し苦労に陥ることもないのではないかと感じています。

あくまでも感覚でしかありません。
ただ、「全力を出す」ことで心にも筋力がつくのではないか、意識の上で吹っ切れる感覚が生まれるからではないか、とか思ったりします。

生きていれば、不完全な人間であることから、反省や後悔は不可避。
でも、少なくとも「全力を出す」ことを意識していれば、もやもやに悩まされることははっきりと少なくなっていくのではないかと思います。
[PR]
by bengoshi_358 | 2010-01-21 18:39 | 日々雑感
自戒の気持ちを常に
少し前に、Macにつないで使えるキーボードを買いました。

MacにはGarageBandというソフトが標準添付されていて、ちょっとしたシンセサイザー代わりになるのです。

キーボードをつなげば、いろんな音が手軽に出せます。

キーボードなら、小川文明さんという方の本がよいという評価が高かったので、アマゾンで1冊購入しました。

小川さんの本(「鍵盤上達100の裏ワザ 知ってトクする効果的な練習法&ヒント集」)の中で、ご自身の部屋に尊敬するフランク・ザッパの大きなポスターが貼ってあるというのです。

いつも、調子に乗りすぎないように、自戒のためだということです。
「おい、文明、いい気になるな!」とザッパが語っているようだと書かれていました。

心したいと思います。
[PR]
by bengoshi_358 | 2010-01-20 20:34 | 日々雑感
キング牧師の演説
ツィッターでキング牧師の説教を少しラップ気味にしたビデオが紹介されていました。

仕えること〜マルチン・ルター・キング牧師

リンク先には関連動画もアップされています。


力強いメッセージは、何度聴いても背筋を通るものがありますね。
[PR]
by bengoshi_358 | 2010-01-20 16:26 | 日々雑感
100円均一商品の品揃えと造りの良さに驚く
100円均一のお店を利用されていますか?

今時、利用されたことの無い方を探す方が困難でしょうね。

わたしは、そういうお店が出始めの頃は粗悪品の廉価販売というイメージでやや敬遠していました。
しかし、数年前から、家族や親類について100円均一の店に出かけるようになって、考えを変えました。

そうして、ファンになったのですが、最近は増々好きになり、かなり依存しております。

それは、消耗品文具、特に紙類です。
メモ、ノートの類いは、ほとんど100円均一の商品を使っています。

・A6メモ
・A4ノート、レポート用紙
・フィルム付箋紙

又、読書時に4色ボールペンで色分けしたりするのですが、そのときに使う定規。
これは無くすことが多いので、やはり100円均一の店で買います。
胸ポケに入れても服や身体を傷つけないよう、ソフト素材の定規が気に入っています。

・曲がる定規


そして、最近ラインナップに加わったのは、To Do Listです。
その昔、チャールズ・シュワブの伝説、「大事なことを毎日6つだけ紙に書き、完了したらそれを順次消して行く」という指導をしたコンサルタントが高額報酬を手にしたというお話にもあるように、To Do Listを作成することは非常に大切なビジネス習慣です。

最近見つけて気に入っているのが、これです。
e0026495_1520818.jpg


メモスタイルで、自立可能です。

気がついたときにメモし、パソコンサイドにたてておきます。
電話や、事務員さんからの報告相談があったときに、次の作業をここにメモします。

見た目も奇麗だし、使い勝手もいいです。

・To Do List

これからも見つけたときにまとめ買いしておかないとと思います。
(不思議なことに、100円均一のお店は、系列店でも同じ商品があるとは限らず、かつ取り扱い商品の在庫が常にあるとは限らないのですね)

どこかで高額で販売されている同じような商品を、いち早く、安価に、紙類であれば同等に近い機能を持たせて販売始める100円均一のお店には驚かされるばかりです。
[PR]
by bengoshi_358 | 2010-01-20 15:24 | 日々雑感
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.