行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧
読書三昧ができるといいな
e0026495_12332285.jpg

事務所は休暇に入りました。

まとまった読書によい時期です。


今は、エックハルト・トーレ「A New Earth」の原著を読んでいます。


この本の冒頭、素晴らしい教え、哲学、政治体制を有しながら(そうであると信じながら)、賛同しない人々を殺戮してきた人類の過去の歴史(現在も一部で続いている過ち)について書かれています。


平和や博愛や繁栄を語り、信じながら、真逆の過ちを繰り返す人類。


意見が違うというだけで、憎み、差別する心は、既に地獄行きの心。


自他を殺す人殺しの心だと思います。

人間だから、どうしても許せない、愛せないという場合もあります。


そんなときは仕方がない。

頑張ってみたけど駄目だった。

ならば、合わない人とは会わなければいい。


世間は広い。
理解しあえるようになるまで、距離を置けばいい。


敢えて離れることで掴めるものもあります。



じっくり原著を読んだり、仕事外の本が読めるのも休暇だからこそ。

願わくば、読書三昧ができますように。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-12-30 12:33
新規加入弁護士のご紹介・年末年始の業務時間
このブログも暫くご無沙汰にしてしまいました。

ツィッターではいくらかつぶやいております。
Twilog @BengoshiKH

さて、当事務所にも新進気鋭の鳥居佑樹弁護士が加入してくれました。

鳥居弁護士は地元名古屋の出身で、早稲田大学、名古屋大学法科大学院を経て、司法試験合格、本年12月司法修習を終えました。

既に、弁護士登録直後の12月18日より勤務しています。


今後ますます充実したリーガルサービス、何よりも依頼者と共に問題解決に当たる、共に成長、躍進するという姿勢をもって、依頼者の抱えるすべての法律問題に対応できる事務所を目指して行きたいと思っています。

欧米では一部業務に特化した法律事務所が多いのですが、やはり、「この人のために」「この会社、この社長のために」という思いをもって、依頼者の抱える問題に取り組んで行くのがこれまでの日本の弁護士の姿でした。

効率や利益率を重視していけば、専門事務所として全国展開することも一つの方策であろうと思います。

しかし、私は、もう少しの間、従来型の弁護士のスタイルで行きたいと思っています。

さりとて、昨今の事案の複雑化や関連法規の頻繁な改正や関連分野の知見が日進月歩する情勢からすれば、1人の弁護士が、全ての法律問題に対応しきれるかというと、いささか荷が重いと思われます。

欧米でも、全ての法律問題に対応するという法律事務所(フルサービス事務所といいます)は、複数の弁護士で役割分担しながら対応しています。


そこで、当事務所でも、弁護士複数体制に踏み切りました。

来年1年通して業務を遂行し、さらに今後の展望を考えて行こうと思います。


本年もお世話になりました。 

来年もどうぞよろしくお願い致します。


【年末年始の予定】
休業期間:12/29〜1/5
業務開始:1/6〜通常業務
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-12-28 19:10 | 事務所について
時にはゆっくりと景色を眺めたい
今朝は、四日市支部で裁判がありました。

移動には、自家用車を使用しました。
事務所まで通勤し、事務所からは電車を利用することが多いのですが、今日は運転したい気分でしたので、自宅から直行しました。

癒しの環境音楽をかけながら、湾岸道路で西に向かうと、名古屋港を真下に見るベイブリッジ上の景色は素晴らしかった。

鈴鹿山脈か、伊吹山か、雪で薄化粧した山々。
川、港、工場群。

雄大な景色に圧倒されました。

でも、そこは高速道路上。
(写真撮影できないのが残念)

ほんの数分間だけでしたが、十分癒されました。


でも、時には、自然を間近に感じ、ゆっくりと景色を眺めたいものです。
やはり人間も自然の一部。
自然から貰えるエネルギーは小さくないと思います。

もっとも、この季節は景色だけで十分。
里山や原っぱに行くだけでもいいと思います。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-12-22 12:53 | 日々雑感
時にはじっとする
e0026495_14365490.jpg

二つ目の裁判が終わりました。

外に出たら、風が強く、鼻と耳と頬が冷たくなりました。


冬ですから。

時にはじっとして、来年の計画等を練ることにしましょう。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-12-21 14:36
雪は解け
e0026495_17113311.jpg

晴れ上がりました。

一段と冷えそうです。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-12-19 17:11
雪景色
e0026495_1093015.jpg

今日は雪。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-12-19 10:09
何苦楚魂。
e0026495_1463165.jpg

私は岩村選手がグラブに刺繍している、何苦楚魂という言葉が好きです。
今日も負けないで頑張りましょう。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-12-14 14:06
今日読んだ本(12/10)
今日は移動中に、「やればできる」(勝間和代著、ダイヤモンド社)を読みました。


これまでの勝間さんの本と比べ、情報量は少ない感じです。


しかし、これまでになく、温かく応援と励ましの優しい、ポジティブなメッセージがこもった本でした。


次に読んだのが、「大事なことはすべて記録しなさい」(鹿田尚樹著、ダイヤモンド社)です。


既に使っているノウハウや文具も紹介されていますが、良い刺激になりました。


これからは、苫米地ワールド。
「思考ノート術」(牧野出版)、「すべての仕事がやりたいことに変わる」(サイゾー)を読みます。



そして、余裕があれば、「フリー」(クリス・アンダーソン、高橋則明著、NHK出版)も読んでみたい。


人はパンのみにて生きるにあらず。
読書しないと、スピリットは痩せ衰えてしまいますから。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-12-10 23:07
私の好きな風景
e0026495_12471892.jpg

慌ただしい時に、ここまで歩くと、ほっとします。


懐かしい古い名古屋の街並が安心感を与えてくれます。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-12-10 12:47
浜松支部
e0026495_138215.jpg

浜松支部に出張です。

浜松駅から徒歩10分以内。


道路がとても広いのでびっくり。

ヤマダ電機浜松店の南向かい側の真前です。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-12-09 13:08
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.