行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 12月 ( 50 )   > この月の画像一覧
眠れぬ夜のネットサーフィン。
今日は久々にやってしまいました。

午前1時ころから眠れなくなってしまい、仕事をするでもなくネットサーフィンをしました。
わたしは、スタンブル・アポンというサイトで英語のブログ(良いことを書いているが、下手くそな英語だと外人に酷評されている)(ほとんど更新できていない)を持っていて、ブラウザではスタンブル・アポンのツールバーもインストールして使っています。

このツールバーが便利で、検索や、一定のテーマのウエブサイトにランダムで飛ぶことができてしまうのです。

わたしは、写真が好きです。
外国の美しい風景写真が好きです。
それと、外国の近代の歴史がわかるような写真が好きです。

今日、とても美しい写真をアップしているサイトに遭遇し、そこから長いこと出られませんでした。
あまりに感動したので、開設者に感謝のメールを送信したら、すぐに返事が来てびっくり。
北欧の方でしたが、一応英語が使え、日本にも来たことがあるとのことで、またびっくり。

それで改めてきちんとメールを返しておきました。


アートは言語を超えますね。
言語や人種を超えたニーズに応えるものがあること。
それと英語(これからは中国語もか)がある程度わかること。
この2つがあれば、世界が友達、お客になりうる世の中であることを実感しました。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-12-30 04:59 | 日々雑感
基礎トレーニングの時期
「頭がよくなる速読術」(川村明宏、若桜木虔、日本実業出版)は、仕事や勉強の、(1)同時並行、(2)高速の、(3)反復的な、処理を勧めます。


これが、頭を活性化させ、可能性の扉を開く、つまり頭を良くする原動力になるのだといいます。



(1)同時並行、(2)高速の処理をしようとすると、これまでのカムフォートゾーンには居られません。

頭に大きな負荷がかかります。


計算を超えたインプット(質量とも)をしないと、計算を超えた成果は得られません。

この本はかなり刺激的です。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-12-28 12:24
基礎トレーニングの時期
e0026495_1255118.jpg

わたしは、勉強法の勉強が好きです。


これは基礎トレーニングのようなもの。

「頭がよくなる速読術」(川村明宏、若桜木虔、日本実業出版)


これも面白かった。
オカルテックなところなく、科学的だという強調なく、実績に裏打ちされた自信のようなものが滲み出るような文体です。

ためになる箇所はかなり多かったです。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-12-28 12:05
体育→芸術
浅田真央選手、凄いですね。

まるでハイレベルなバレエ。
アート。


かつて、伊藤みどり選手が登場したときも衝撃的でしたが、体育として凄かった。

ビールマン、ブットは女性美を強調したダンスとい感じがしてました。



真央選手は、ビールマンやブットを超えるスピードで、伊藤みどり選手に近い体育的な過ごさを持ちながら、アート。
女性美だけでなく、身体の素早く柔らかい動きで表現するアート。

体育的な凄さと芸術性。

感動しました。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-12-27 21:28
大掃除は続く。
今日は歯科治療と大掃除の日。


大掃除は続きます。
わたしに関しては、不要書類・書籍の廃棄・移動がもっぱらの役目です。

自分の回りにストックしてある報告書類・チラシの山(裁判書類はすべて事務員さんがファイリングしてくれていますので)をどんどん片づけています。
読みかけの書籍も、書庫行きか廃棄かを区分していきます。

こういうことは、裁判がある日や、平日で事件会計者から電話があるような日にはできません。


あとしばらくで終わりそうですが、心身ともに不要なものを削って行くことはよいことですね。
気持ちがすっきりしていきます。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-12-27 16:08 | 日々雑感
今を生きろ
e0026495_23491511.jpg

どんなときにも

希望を捨てない



自棄にならない


自棄になるより

捨て身になれ


死に物狂いでやってみよう


激しい思いは人に向けず
内に秘め


今目の前のことにだけ
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-12-26 23:49
今年の反省と来年の展望。
事務所は明日から新年4日までお休みとなります(休暇中、わたしだけ仕事に出る日もあろうと思いますが)。

今年の反省を明日以降にしてみたいと思います。
それを踏まえて、来年からどうするかを考えて行きます。


いずれにしても、かなり疲労が蓄積されているので、年末年始の休暇は天の扶けです。
休養とどうしてもやれなかった件をまとめてやるに十分な時間です。

みなさまも、どうかご自愛ください。
また、来年に向けて鋭気を養いましょう。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-12-26 17:43 | 日々雑感
ハイパフォーマンスの背景にある環境の大切さ。
中日ドラゴンズの岩瀬投手が、中日に骨をうずめる覚悟(よく読むと大それた表現ですね)と新聞記事で読みました。

これはうれしいことです。

そして、岩瀬投手の談話として、「北京五輪で身を持って知ったが、調整ができないと最上のパフォーマンスをあげられない」という趣旨の話がありました。


このところ、いろんな事情で自分のパフォーマンス(=能力、稼働効率といった意味での)があがっていないと感じていました。

オーバーワーク、歯科治療による痛み、その他様々な予定外の出来事などがありました。
人が能力を十分に発揮できるようにするためには、条件づくりが大事です。

何よりも健康が一番。
それから、精神の安定であり、精神の安定といえば物的環境、人間関係といった環境の整備。


プロフェッショナルは常に最高のパフォーマンスが求められます。
だから、環境の整備、保持が大事なんでしょう。

岩瀬投手のお話には心に響くものがありました。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-12-26 15:24 | 日々雑感
孫臏のお話。
今日外出先で見たテレビ番組で孫臏を知りました。
NHKだったでしょうか。
非常に面白く、引き込まれました。

孫子の孫臏



中国古典の世界はドラマティックですね。

裏の裏、先の先を読む。

解説者が感じ入りながら話した、「助けてくれと求めてきた人を助けるのに、その人のところに直行しないで、敵の本拠地を急襲するというのは、それまでになかった救出の仕方でした」というのはよくわかります。

解説者が楽しそうに、熱意を込めて解説されたので、ますますおもしろかったです。


最も効果的に求めに依頼者のリクエストに答えること。
これは、わたしたちが始終考えていなければならないことですね。

孫臏関連の本を注文してしまいました。。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-12-25 20:47 | 日々雑感
もう1つ別の癒しの音楽。
実は、もう1つ、癒しの音楽を仕入れています。

諏訪内晶子さんの「ベスト・クリスタル」です。
素晴らしいの一言。


山本恭司さんの「Healing Collection」とともに、1人静かに聴き入るCDです。

コーヒーカップを、あるいはブランデーグラスを片手に。


明日は、休暇前最後の1日。

がんばっていきましょう。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-12-25 20:41
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.