行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
慌てないということ。
昔お世話になった大先輩のことを思い出します。

元地裁所長であられ、定年後もお元気で長く弁護士をされた方です。
わたしたちの頃は、司法修習は2年間ありましたが、それでも不足と言えば不足で、ずいぶんボス弁にご迷惑をお掛けしました。

そのとき、いろいろ助けてくださったのがその大先輩です。
書面の構成、その文脈で用いるべき適切な字句、依頼者や関係者、裁判所との応接態度等も教えて頂けました。


今思い出すのは、「慌てない」ということ。

何度か事件にご一緒させていただいたことがありましたが、どんな不意を付くような主張や証拠を出されようと、相手方からどんな対応で来られようと、常に泰然自若とされていました。


慌ててしまうと、隙もできるし、ミスもしやすくなります。
今日、いくつかの相談をお受けしていて、「慌てない」ということの大切さを思いました。

同時に、お世話になった大先輩の思い出が蘇り、心の中で手を合せました。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-02-25 17:37 | 日々雑感
<< オバマの手法とその根底にあるも... 英語の勉強:On the id... >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.