行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
早起きのコツというと
今朝は4時間睡眠で起きた(夕食が遅くて胃もたれはありますが)のですが、床で立ち上がるまで15分くらい逡巡しました。

予定した仕事のことだけを思ったら、さすがに「やらねば!」と思いつつも、即座に元気が走る、というところまで行きませんでした。

「あの本をまず読もう!」
「コーヒーを飲もう!」
「あの仕事の自分の原稿の表現が気に入らないので訂正しよう!」
…など、生理的要求にまで近くなった具体的な必要を思ったら、立ち上がれました。


昔から、「ご褒美を用意しておく」のが早起きのコツ、と言いますがそのとおりですね。
布団の中で、自分が起きなければならない理由を考えてみたら、今朝は、本と、コーヒーに少し反応しました。

それと、予定した仕事のことを考えて、正直なところ、その多さに閉口しかけたところで、自分が作成した書面原稿を思い返すうちに、自分が選択した表現の言葉足らずさが気になってきました。

ですので、正確に、体験から申し上げると、「ご褒美」と「危機を想定すること」の両方がよいのではないかと思います。
ご褒美と、今起きなければ達成できない目標・回避できない危機を思うこと。
片方だけでは動機付けとして弱い場合がありますね。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-02-25 06:17 | 日々雑感
<< 英語の勉強:On the id... 毎日、楽しいですか。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.