行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
やっぱり今がいい。
わたしは、中学時代、高校時代、大学2年生くらいまでが一番自分の頭がよかったのではないかと思っていました。

たくさんのことを暗記でき、いろんな質問や問題に対しても、読んだり、聞いたりしたことを構成して対応できている感じが当時はしていたからです。
今よりもずっと速く、的確に、と。


よくよく考えてみたら、頭の容量・性能は、今も昔もそう変わらない。
ただ、収納されている知識量が断然少なかった。

だから、検索も速く、回答も速くできただけ。
質問や問題に、本当に的確に対応できていたかというと、怪しい。
頭にあるものをダウンロードしていただけであって、当該問題の個別性に対応できてはいなかったのではないかと思います。


とすると、頭の回転が昔より遥かに遅いと感じて嘆く必要は無い。
たくさんの知識と経験を経ているのだから、後は取り出し方だけだし、一般論から言っても、まだまだ容量もあるはず。


やっぱり、今が一番。
今が幸せ。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-02-12 16:45 | 日々雑感
<< いつかは来るか。 結局、自分はうまくいく。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.