行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「仕事は楽しいかい?」 
やりたいこととやらなければならないことは、往々にして食い違います。

気になっている大型で複雑な案件について処理をしようと思っていたのですが、別のいくらか細かで簡単に処理ができる案件を先にと同じ方からリクエストを受けたので、やりたかった案件が後回しになってしまいました。


チャールズ・シュワブだったか、「1日のうちにやるべき事を6つだけリストアップして、それをやっていく。やったらリストから消していく。それを毎日やっている。」というアドバイスをしただけで高額のコンサル報酬を貰ったという逸話を聴いたことがあります。
「あなたは自分の考えているとおりの人になる」(アール・ナイチンゲール、講演CD・きこ書房)で聴いたのだという記憶があります。


のどかな時代だったのでしょう。
6つだけなんて。

細かな内容証明郵便などの書面を含めたら、わたしが今日作成した書面の数は(正確には事務員さんに清書していただいたり、誤字チェックしていただいたりのお手伝いがあってのことですが)、その倍くらいか。

それから、電話や相談、朝一番では裁判もありました。



頭に輪っかがはまった感じになりかけているのがやや気持ち悪いので、池谷裕二先生の本で読んだとおり、イブプロフェン錠剤をかじります。

「仕事は楽しいかい?」(デイル・ドーデン、きこ書房…これも?)と言われたら、やっぱり「楽しいです。」と静かに答えます。

この時間になると、さすがに元気よく、「はい!」とは言えませんが、わたしはこの仕事が好きだと言えます。
そして、辛いことも、嫌なこともありますが、やっぱり、「楽しいです。」と胸を張って言えます。


でも、
そろそろ今日は帰るようにします。

みなさま、よい週末を。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-01-23 19:31 | 日々雑感
<< 気になる本 懐かしき日々の記憶 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.