行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
古武術道場で聴いたこと 〜思考停止によって生まれる力。
火事場のクソ力にも通じますが、古武術の師匠から聴いた言葉があります。

「喧嘩や戦場などの実戦の場では、切れた者が強い」
全思考を停止させて、恐怖心を打ち払い、殴られたり、切られたりの痛みをも麻痺させてしまうからだそうです。
だから、ストリートファイトなどでは、武術の有段者を「切れた」素人が倒してしまうこともままあるのだと。


但し、「切れた者が生き残る確率が高いわけではない」とも教えられました。
いくら「切れた者」であっても、相手が動じなかったり、実力が格段に違えば秒殺・瞬殺されてしまいます。


師匠は言いました。
「どんな場合であっても、生き残る確率が高い方を選択しなければなりません。そのためには、争いを避け、生き死にの争いの場からできるだけ早く逃げ去ることです。」


そう、大抵の場合は、逃げ去った後で別の方法で建設的で安全な争い方法、例えば話合いや政治的・司法的なルートで是正は可能ですからね。

古武術の先生からは、暴漢からの攻撃を躱し、かつ致命的打撃を与える術も教わりますが、もっぱら攻撃を躱して逃げる技術を教えて頂いています。
[PR]
by bengoshi_358 | 2009-01-03 15:54 | 日々雑感
<< 「交渉術」に関する考察スタート 退路を断つことから生まれる力。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.