行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
キャリアを積むということ。
キャリアを積むということは大切です。

今日、ヤフーニュースで、格闘技ファンとしてはちょっとジンとくる話を読みました。
【戦極】引退示唆した瀧本誠に勝者トリッグが「絶対に引退するべきではない」

わたしは、瀧本選手に期待していました。
吉田選手や中村選手が凄いですから、柔道家は強いと思っています。
瀧本選手も、才能のある、天才のような人と聞いていましたので、きっと活躍するはずだと思っていました。

最初のデビュー戦だったか、瀧本選手が、総合の試合を軽く見ている感じがしたのが気になりました。結果は辛勝でした(wiki/瀧本誠)

その後、厳しい相手ばかりと対戦し、負け越し状態となっています。

現在の状況は、瀧本選手にとっては、とても不本意で悔しいものに間違いはありません。
しかし、瀧本選手の実力はこんなものではないと思います。
メダリスト柔道家は、強いのです。

瀧本選手が、もう一度少年時代に柔道にかけたと同じ情熱をもって、研究し、稽古したならば、必ずや大輪の花が咲くと思います。

このまま引退して欲しくない、まだまだ観たい選手です。
吉田選手のように、競技の違いにアジャストしていけば、きっと日本を代表する総合格闘家になると思います。



キャリアを積むこと。
まだまだ瀧本選手は、総合格闘技のキャリアを積んでいく途上にあるのだということを、対戦相手である勝者トリッグは言いたいのですね。
トリッグの人間の良さもあるのでしょうが、勝者がこのように言うことは珍しいのではないかと思います。



どんな仕事でも同じです。
試験でも同じです。
一度や二度ダメだった、失敗したとしても、真剣に達成したい目標であるならば、「完全にやり尽くした」「他の夢が見つかった」等の事情がない限り、簡単に諦めないで欲しいです。

人は、経験から学び、成長する存在です。
成功からよりも、失敗からより多くを学ぶ存在です。

瀧本選手、どうかまた立ち向かってください。
精神的に相当キツイ状態かも知れませんが、まだ瀧本選手を観たいというファンは少なくないはず。
このままで終われるものか、という気概を持って、どうかせめてもう一度だけでも、あなたの姿をみせてください。
一ファンとして、多くのファンの1人として、言いたいです。

やっぱりわたしは、ジュブナイルです。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-08-25 18:44 | 日々雑感
<< 整理整頓しなければ 自宅不動産の任意売却について >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.