行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
未来に期待してみよう。
「強く、生きる。」(渡邊美樹、サンマーク出版)をぱらぱら読み返しました。

豊田善一氏(現三菱東京UFJ証券相談役)の言葉が引用されていました。
「株の世界は変動が激しく、不規則なこともたくさん起こる。でも、それは短いスパンで見たときの話。長い目で見ると、結局間違ったことは何一つ起きていない。」



そうだ、これは株の世界だけのことではない。
著者の渡邊会長自身が、「株以外のどんな世界でもいえるはずです」とまとめていますが、まさにそのとおり。


たとえ、今がどのように見えたとしても、先人は、人類は、ありとあらゆる問題を乗り越えてここまで来たのだから、きっと我々だってやれないはずはない。
間違ったことは起こっていない。
だから、きちんとやっていけば、いつか道は開ける。


佐藤富雄先生の「勝ち組遺伝子」の話(=現在生きているわたしたち全員の中には、代々受け継いだ「勝ち組」の遺伝子が組み込まれているのだ、という)を思い出しました。



せっかく人として生を受けています。
どうせならば、長い目で見たら間違ったことは起こっていない、と仮定してみる。
一時の間違いもきっと是正できると仮定してみる。

それでも勇気が出ないときは、本を読もう。
歴史を読もう。
伝記を読もう。
先人に学ぼう。

仮定が確信になったら、もう恐いもの無し。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-07-25 20:20 | 日々雑感
<< 老化防止のために。 音の効用。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.