行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
正しく、誠実に生きることの価値。
ランディ・パウシュ、ランダムハウス講談社刊「最後の授業」を読み終えました。


『人生を正しく生きれば、運命は自分で動き出します。夢の方からきみたちのところへやってきます。』
ランディの講義で最後から2番目に語られた言葉です。


余命数ヶ月の宣告後、以前にも増して、正しく、誠実に生きているランディ。
別名、「ピッツバーグの聖パウシェ」と親しい仲間から言われているそうですが、素晴らしい本でした。



正しく、誠実に生きる。
だから、彼は、一所懸命に、苦しみながらも、今も幸せに生きていられるのだと思います。

ランディ、もう少しがんばって。
奇跡よ起これ。
幼い子どもらのために。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-06-20 20:56 | 日々雑感
<< デラでかにんにく レンガの壁をぶち破れ。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.