行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
やはり物より人、ですね。
このところよく万年筆や文具を買っているお店がありますが、たまに不具合があるものが混じります。


そういったときに、高額品の場合には、もちろん返品交換をお願いします。

安価な物で、価格からしてやむを得ないものと思える場合にはそのまま受領しますが(返品コストと価格のバランスを考えてしまいます)、一応先方には連絡を入れます。
このときの対応が、店ごとに見事に違っています。


東京のあるお店の対応は素晴らしかった。

ごく安価な500円程度の物で、実用に差し障りが全く無い小さな欠損をお知らせしたら、その日のうちに丁寧なお詫びのメールと、交換の申出がありました。


中国製であったりすると、残念ながらどうしてもいくらかの不具合がある物が混じります。これはわたしの実体験ですから、仕方がありません。
お店の側でも、十分チェックをされているのでしょうが、比較的安価な商品を大量に扱うとなると、漏れもどうしても出てしまいます。

その漏れがあったときに、どうお客に対応するか、でお店の真の実力がわかるように思います。


商売は、単純に物の売り買いだけではない。
やはり、人と人との交流でもありますね。

今回の東京のお店の対応には、つくづく感じ入りました。
信頼できる店との印象が以前にも増して生まれました。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-06-06 20:03 | 日々雑感
<< 今日は、と決めてオフにしましょう 法律文書とエクセル。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.