行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ちょうどいい
わたしの好きな詩に、小林正観さんの「ちょうどいい」という詩があります。

夫も妻も、仕事も、境遇のすべてが今のあなたにちょうどいい。

そんな内容の詩です。


すべてが自分にふさわしい。
自分のこれまでの来し方、性格や習慣、自分の持っているものに合うものが自分の周りにある。
自分の殻を破るため、一歩前に進むために、超えられそうにない壁のようなものがある場合もある。

自分の周りにあるものは、すべて一旦受け止めて、受け入れる。

それが、楽にたのしく生きるコツなのだと教えてくれます。
不平不満を言っても始まらない。
目の前にあるものすべてが自分に由来し、あるいは自分のためにあるのだと思うことから始めるとよいのだなと思わされます。


わたしもときに弁護士登録間もないころにやったような、単純作業のような仕事をすることがあります。
でも、とにかくそれを淡々と処理して行く。

きっと何かがあるからありがとう。
すべきことはきちんと行いつつ、楽しみにして待つだけです。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-05-27 06:29 | 日々雑感
<< 格上との3連戦組まれる。 チャレンジ >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.