行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
世の中の役に立つ人になる。
キング牧師の「わたしには夢がある。」という言葉と同じくらい力のある言葉。

「世の中の役に立つ人になる。」


キング牧師の言葉同様、抽象度が高いので、誰にでも役に立つ言葉です。
でも、夢とかいうものが、ある程度の年齢に達しないと持ち得ないものであることからすると、これは、まだ夢を決められない、ごく若い子供らにも使える点で、よりレンジの広い言葉ではないかと思います。



小さなころ、経験が少ない幼少年期には少なからぬ誘惑があります。
悪い誘いがあります。

そんなときに、この言葉が助けになります。

「僕は世の中の役に立つ人になる。」

これが心に浮かんできたら、悪いことはできません。
家族との約束を思い出すと、家族が悲しむようなことはできなくなります。



また、辛いこともいっぱいあります。
弱く、小さいからといって、保護する大人の見ていないところで、害意を持った大人に邪険にされたり、足を引っ張られたりすることもあるでしょう。
能力が十分でなく、自分自身にがっかりすることもあるでしょう。

そんなときに、この言葉が力をくれます。

「わたしは世の中の役に立つ人になる。」

だから、こんなことでくじけてはいられないと思います。
またがんばろうと思います。



言葉は、力。
言葉は、命。

そう思って、小さな世代にはできるだけ良い言葉を投げ掛けてあげたいですね。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-05-06 16:36 | 日々雑感
<< 休みボケ?休みなし? 全てにおいて勝つ必要は無い。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.