行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
筆写の効用。
これは、勉強や仕事のコツとして宣伝したいところですね。

人間の行動は感情に左右されることが大きいです。
感情を精神の力で変えようと思っても無理です。

感情を変えるには、身体に着目すべきであり、行動を変えてみるとよい。
これはよく言われることです。


自分の望むものが、受験や仕事を通じて得られるのであれば、感情がそちらに向くような行動や動作をするとよいです。

受験であれば合格答案や、教科書を筆写してみる。
仕事であれば、模範的なレポートや専門書を筆写してみる。
そうなりたい、そういうものを作成したいと思っているその対象ないしはそれに関わる文書を筆写することは、精神を落ち着けて感情のハンドルを取戻させます。
そして、目標を再認識させ、集中させます。
文章力といったセンスやスキルを身につけさせてくれます。

わたしは、仕事の前や、集中力がなくなりかけたときに、筆写をするようになりました。
ちょっとでも時間があったら、筆写ができるように、ペンとテキストとノートを持ち歩こうかと思う程、良い効果を実感しています。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-05-06 14:22 | 日々雑感
<< 全てにおいて勝つ必要は無い。 万年筆について 〜実際面 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.