行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
悩みはさまざま、身の丈どおり。
生きている限り、悩みは尽きません。

誰もが悩みを持っている。
お釈迦様だって、難行苦行の果てに悩みを消すことはできないことを悟られたそうな。


いろんな悩みがあります。
いろんな相談事があります。
いろんな紛争ごともあります。

いろいろお話を伺う機会があります。
借金の悩み、男女・結婚生活の悩み、親子兄弟の相続問題、労使間の悩み、上場に際してのトラブル、会社の立て直しの悩み…。

結局、その人の身の丈のとおりの問題でしかないことがわかります。
ゲームでキャラが成長していくように、本来の生身の人も企業も、問題をクリアしていくことで成長していきます。
原因と結果であり、原因を与えた自分がある限り、理論上はクリアできない問題はないはず。クリアできない過酷な運命には、堪えて時期を待つよりありません。


わたしたちの役割は、解決の道すがら影に日向に寄り添い、助言し、時に代わりに闘い、時には盾となり、時に調整者となり、問題をクリアして乗り越えて行くためのお手伝いをすることです。

問題を完全にクリアするということは、「その後の人生を変える」ということでもあります。人生を変えられるのは、ご本人です。
わたしたちは、人生を変えるための引き出しを引き開けるお手伝いをするだけです。
問題ととことん闘い、克服し、その後の人生が変わった方は、次に問題に遭遇されることがあっても、同じ悩み方をしなくて済みます。
自分自身でクリアしていけるようになります。


問題が解決し、事務所との関わりが完全になくなるそのとき、わたしや事務員らの新しい引き出しも引き開けられています。
新しい道に足を踏みいだされるとき、わたしたちもまた新しい心で進んで行けます。




ご縁のある方々に感謝です。
新しい道に進んで行かれた方々、企業にますます良いことがありますように。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-04-10 19:29 | 日々雑感
<< ドカ読み ほっと一服。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.