行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
バランスの大切さ。
草野球で「左右のバランス」の大切さを改めて気づかされました。
どうも、1.3キロのバットでフリー打撃をするとうまく行くが、試合用の900グラムで打つと外す打球が多くなる。


なぜか、と考えて、宇城師範の本と「科学する野球」を読んでみます。
右腕、左腕のバランスが狂っていたのではないか、と気づきました。


確かに、右腕の押し込みパワーが強くなり、左腕の引きがいい加減になっていました。(重い1.3キロだと、ちゃんと引かないと振れないので、自然といいスイングになるけれど、軽い900gだと右腕だけの手打ち状態になるのでしょうね)
そこで、左腕だけで素振りをしたら、またいい感じになりました。

バランスは大切ですね。



わたしの先輩で、メールアドレスに、balanceを入れている方がいます。

法律に関わる者としては、考え方や価値観においてもバランスを保つことは大切です。
多面的な見方ができないと、いい仕事はできないように思います。

バランスがあって、良い結果を生む。
これは、何事においても同じではないでしょうか。
[PR]
by bengoshi_358 | 2008-03-03 07:19 | 日々雑感
<< コートが重くなりました。 ボラの遡上 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.