行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
思い出の曲・「時代」
わたしが高校1年のころの、ヤマハ・ポプコンでグランプリを獲得した曲です。〜時代 (中島みゆき)出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

最近買った、徳永英明さんの「VACALIST」にも入っていました。

この曲は、わたしの高校時代を彩る楽曲の1つです。
中学の内申書のたった1教科に「3」があったために郡部の新設高校に行くこととなり(今は愛しき母校ですが、当時は)、地獄の軍隊教育に遭遇して、悩むことが多かったわたしを慰め、励ましてくれた歌です。

人生の出会いと別れを見事に歌い上げています。
恋愛、人生、いろんな出会いと別れを包摂し、普遍的にたかだかと歌い上げた、おそらく現在も多くの人に愛されている歌。
中島みゆきさんのデビュー作。

徳永さんバージョンを聴きながら、自分も口ずさみながら、これまでのいろんな出会いと別れを思い出します。
辛いこともいっぱいあったけれど、振り返り、よくよく考えてみれば、今は感謝しかありません。



今週末、駆け出し弁護士時代にとてもお世話になった方のお別れに出かけます。
お会いできて本当によかった。
感謝します。

「時代」はわたしの中に生き、わたしを通り抜けていきます。
すべての人を超えて、「時代」は続いていきます。

今を一所懸命に生きよう。
今を悔いなく、精一杯誠実に生きよう。
お手本はいくらもいらっしゃる。
ありがとうございます。
[PR]
by bengoshi_358 | 2007-12-19 20:18 | 日々雑感
<< 二度寝もよし 終わりと始まり。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.