行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
法律は公平平等。
法律は、公平で平等です。
法規=一般的抽象的規範といいますが、一般性・抽象性が、法律の特徴です。
つまり、誰かの、具体的な事案の処理は、法律とは言えなくなってしまいます。

法律の条文や、法律の趣旨に反した特別扱いは当然できません。

業務の中で、特別扱いや抜け道を相談されることもありますが、こういったご希望に沿えることはまずありません。

あまりの不都合は、解釈によって補えるならばよし。そうでないならば、立法によって解消するしかありません。



権力者の気まぐれや、縁故や、声の大小、財力如何で、扱いが変わってしまうことの方が困ります。
法治主義は、公平、平等な扱いをすることで、人々の生活や仕事に予測可能性と安定を与えてくれます。

世界では、まだまだ法治主義が徹底されていない国々もあります。
日本に生まれて幸せです。
[PR]
by bengoshi_358 | 2007-09-27 16:59 | 日々雑感
<< ドラゴンズ! 楽しく仕事する >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.