行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
誠実であるということ
天と人とに愛される人生の秘訣とは何でしょう。

昨日リサイタルを開かれた方のことを思うと、真面目さということを思わされます。
別の言葉で言い換えると、誠実である、ということです。

天と人とに対して誠実であること


葉室宮司が天を相手に勉強や研鑽を重ね、人を相手に医師として最善の治療を施しておられたことを思います。


アール・ナイチンゲールの講演CD(騎虎書房)でも、「誠実であること」の大切さが熱く語られていました。
戦争中捕虜となり祖国の情報を漏らさなかったために処刑台に向かうという兵士が、処刑の前日に祖国の妻宛てに息子には誠実であることが人生で最も大事なことだと伝えてくれと書き残したこと。
その兵士はその後生還し、誠実であることを信条にして尊敬される人になったこと。


リサイタルの中で紹介された演者の人生行路は、ナレーターからは、多くの修飾語も、苦労物語もなく、事実と結果のみ語られただけでわかりづらいのですが、その方が天と人とにどれだけ誠実であったか、がじんわりと伝わってきました。

もともとの資質や性格、家庭環境の影響もあるのですが、天に対して誠実に努力を続けなければ業績は残せなかったでしょうし、人に対して誠実でなければ大学でも職場でも歌や踊りの世界でもこんなにたくさんの人から愛されて大事にされることもなかったことでしょう。

誠実であるということ。

改めて心したいです。
[PR]
by bengoshi_358 | 2007-09-15 17:26 | 日々雑感
<< プロレス! 天と人に愛される人生。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.