行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
型について。
弁護士の業務にも、「型」はあります。

最低限これをやっておけば間違いない、という「型」。
これだけやっておけば、かなりいい仕事ができる、という「型」。

ここまでやれば、アウトスタンディングな仕事ができるという「型」は、企業秘密であり、誰にも公開されていません。

しかし、前2者の「型」は、日弁連や各地の弁護士会を通じて公開されていたりします。

基本的な「型」をとにかくきちんと押さえて行く。
それらの「型」に、他の業界でうまく行った「型」で、自分の業務にも利用できそうなものを、試験的に移植してみる。
そして、うまく行ったものだけ残して行く。
行き詰まったら、基本の「型」に戻り、考える。また、他の業界でうまく行っている別の「型」を移植してみる。

どんな仕事もそういったことの繰り返しなのでしょうね。
「個性を捨てろ!型にはまれ!」(三田紀房、大和書房)
を読んで、考えてみて、改めて納得でした。
[PR]
by bengoshi_358 | 2007-04-23 14:20 | 日々雑感
<< 邪心、損得勘定、全部O.K。 これから読む本。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.