行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
イソ弁、ノキ弁。
e0026495_11111922.jpg

ノキ弁。固定給なしで完全歩合制の勤務弁護士。

今年、司法研修所を出る人が2500名になりそうです。

わたしたちのころより2000人くらい多く、昨年比でも1000人多くなります。

昨年でも就職浪人がでたといいます。

その就職対策として日弁連からきた案内に書かれていた「ノキ弁」。

昨日は、朝日新聞夕刊で記事になっていました。


今後、従来型のイソ弁よりもノキ弁の方が多くなるような予感もします。
東京の大手事務所以外の、多分日本でもっとも多いと思われるスタイルの地方のマチ弁事務所には、ノキ弁の方がマッチする気がするからです。いずれ一人立ちする職人の修業という位置付けならば、ノキ弁が丁度よいのではないか。
雇う側には負担は少なく、働く側にも独立心が生まれ独立もしやすくなるようにも思えます。

ノキ弁で実績を積み、独立。
あるいはノキ弁から、イソ弁かパートナー。
選択肢は多い方がいいかも知れません。


雇う側も、雇われる側もプロだから問題は起こりにくいとは思いますが(偽請負・偽外注の問題がありましたね)、自分ならばどうするかは、考えてしまいます。

当面は弁護士1人体制でいいと思っています。
[PR]
by bengoshi_358 | 2007-02-28 11:11 | 日々雑感
<< 天気晴朗なり。 ファミリーカーの覆面パトカー >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.