行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
やっと、一般紙に出ましたか。
「弁護士の就職難」

毎日新聞ニュースです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070222-00000050-mai-soci

司法試験には受かったけれど。
司法研修所は卒業したけれど。

受け入れ先がない。



これは、昨年秋ごろから、弁護士会内部では知られたお話です。
多分、弁護士会の上層部では、もっと早いころから予想していたはず。
末端のわたしたちに知らされたのが、昨年秋。

そして、一般紙で話題に。


法科大学院経由だと、合格率が50%だといいます。
いずれ新旧各司法試験の合格者が3000人に。

合格者は就職先がなく、いきなり開業するしかないのか。

さらに、不合格者は、他の士業に流れるのではないか、という懸念もあるそうで、資格デフレは他士業にも拡大しそうです。(他士業のなかには、既に過剰人員を抱えているところもあるような話も聴いたことがありますが)

どうなることやら。
[PR]
by bengoshi_358 | 2007-02-22 14:48 | 日々雑感
<< ちいさな事件を大切に。 便利、電子辞書! >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.