行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
強肴(しいざかな)
事務所にいるときは、たいてい昼ご飯に出かけるお店があります。
円頓寺商店街の「麒麟亭」。

ここはウマイです。
もう少しお店の中を新しくしたらいいのに、と思いますが、料理はもちろん、ご飯までウマイ。
ボリュームもあって、いろんな食材が食べられるので、健康的です。

マイブームがあって、インド料理「天竺」→ブラジルレストラン「アミーゴ」→和食「麒麟亭」あるいは「よしの寿司」と円頓寺商店街内でチョイス、と遍歴を重ねております。

でも、この麒麟亭は、まず1週間に1度は出かけるお店。

良いところばかりですが、常連のお客さんにヘビースモーカーが多いのが難点。
混み合っているときには、煙に弱い人はキツイかも。


ところで、このお店で知った言葉、「強肴(しいざかな)」。

これは、その季節の中でおいしい肴、その日のお勧めの肴、という意味らしいです。

要するに、その日の中でベストなもの、ということですね。


スポーツ選手の勝利者インタビューの中でも、こういうの、ありますよね。
「今日は、真っ直ぐが全然走らなかったんで、カーブ主体で行きました。それが成功しました。」
「身体のキレが悪くて、打撃に自信が持てなかったので、極めにいきました。」


いつでも同じ状態で、同じ環境でいられるわけではありません。


だから、今できることを、ベストなものを、使う。


今日の、あなたのお店の「強肴」は何ですか?
今の、あなた自身の「強肴」は何ですか?
[PR]
by bengoshi_358 | 2007-01-31 14:03 | 日々雑感
<< あたかかすぎる冬。 アロエの花 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.