行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
栄センター
e0026495_18182710.jpg

なぜか、12月は法律相談員がよく当たりました。
年配の大先輩方が辞退されはじめたのか?
法律相談員をしなければ、出会えない事件というのもあるのかも知れませんが、だんだんとモーティベーションが下がるのもわかります。

大先輩方はわたし以上に忙しい。名前もあります。
ボランティアなら、別にやることはほかにあります。
合格者大増員で弁護士はいくらもいる。「わしがやるまでもないだろう。」というのも当然です。

ただ、大量に増えた新人弁護士が、法律相談員になれるのは、弁護士登録してから、たしか数か月後ではないか。
今は端境期に当たるのでしょうね。
来年は、もう法律相談員もあまり来ないのではないか。
そうあって欲しいと内心では思います(半日以上つぶれてしまうのはイタイ)。

画像は、愛知県弁護士会栄センター、2号室です。水墨画がキレイです。



わたしたちのころが、新規登録弁護士が、愛知県弁護士会で、15名くらいでした。ところが、10月登録の新人が50名超とか。

先月に、東京では、就職できない有資格者が100名くらい、大阪では、同じく50名くらいいると聞きましたが、法テラスが一部吸収して、残った方はどうするのか。いきなり独立か。

弁護士が増えるのが、世論であったのでしょうが、もうマーケットとしてみた場合には、需給状況は均衡しつつあるのではないかと思います。
さらに増えるというと、他士業の職域に、弁護士の方が入って行くということになるのではないかという気がします。
[PR]
by bengoshi_358 | 2006-12-28 18:18 | 日々雑感
<< 100均とファーバカステル。 大掃除。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.