行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
変化を恐れない。
なかなか思ったとおりにはいかないものです。

思ったとおりに全部なってしまうならば、全然楽しくもない。
3日くらいで飽きてしまいます。

思わぬ苦難もあります。
道を変えなければならないこともあります。
予期しないで、別の方向に押し出されることもあります。

そういうときには、人知を超えた力が働いている時。
(小林正観さん、船井幸雄さん、津留晃一さんらによれば、「自分自身」が書いたシナリオ通りなんだそうですが)

抵抗しないで、ハンドルを放す。
一時、流れに身を任せてしまう。

そうすると、見えてくるものが、きっとあるはずです。

「なるほど、そういうことだったのか。」
苦笑いし、納得する瞬間が来るでしょう。


流れに逆らい、不平不満愚痴悪口泣き言呪い言葉を口にしていると、なかなか混沌から抜け出せません。

「おもしろくなってきましたよ〜。」と口にして、神様、仏様、八百万の神様か、天然自然か真理か真実か、名前はわかりませんが、天が次になしてくれる揺り戻しのご褒美を楽しみにしてみましょう。
すべては、バランス。
原因と結果。
予想外に悪いことがあったなら、予想外に良いことが返ってくる。

船井幸雄先生の言葉です。
「すべては、必要、必然、ベストのタイミングでやってくる。」


突如の変化があっても、深呼吸ひとつ。
人事を尽くして天命を待つ。
人事を尽くしたのならば、お手上げでいいんです。
次になされる、天の配剤に期待しましょう。

結局、すべて感謝するしかありません。
常に、最後には感謝で締めくくれるような、そんな自分でありたいです。
[PR]
by bengoshi_358 | 2006-12-15 17:44 | 日々雑感
<< 提訴報道とプライバシー。 街の変化。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.