行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
既存のものに一工夫 〜その2
今朝の朝日新聞に、チタカ(パステル、パステルイタリアーノ等の外食営業)の社長の回顧録のようなコラムが掲載されていました。今日で、目にするのは2回目です。

そこに、「なめらかプリン」の話も出ていました。

プリント生クリームの融合。
これも、既存のものに一工夫ですね。


実は、わたしも既存のものに一工夫、のアイディアを温めています。
もちろん、今の仕事に関して、ですけれども。


そういえば、新聞広告にも(わたしは本の広告しか読みませんが)、ドラゴン桜の著者の新刊書、「型にはまれ」というような題名の本が大和書房から出ているようです。

まずは、「型」、人に支持される基本というものがあるはずです。
そこを押さえてから、一工夫、ひとひねりを加えられれば、ユニークな存在になれるでしょうね。


「自分らしくお金持ちになるための70の習慣」(ブライアン・トレーシー著、白根美保子訳、ダイヤモンド社)も昨日一気に読みましたが、「1人ブレスト」(=1人でやるブレインストーミング)をするとよいそうです。

わたしは、ブライアン・トレーシーが好きなので、無条件で購入しました。
本書を読んでみて新規性がないように思われて、引きつつあったのですが、これは良い!
身につけるべき習慣だと思います。

全ての事件や、仕事に関わる問題解決、趣味のアイディアに、この「1人ブレスト」を習慣化したいですね。

捕捉すると新規性の感じられない本であっても、それを読むことにはメリットがあります。復習の意味もありますし、違った表現であったりもします。じっくり読み返すと、いくらか、進歩、進化したアイディアもまた発見できたりもします。
これから、また読み返してみることにします。


今日もがんばっていきましょう。
[PR]
by bengoshi_358 | 2006-11-22 07:03 | 日々雑感
<< 主張自体失当。 既存のものに一工夫。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.