行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
いじめの連鎖から抜け出す。
いじめは単純な構造でないことが多いと思います。
決していじめを行った人を弁護するつもりはありません。
しかし、いじめは連鎖し、複合的に起こりやすいのではないかと思うのです。


ザ・ブルーハーツの「トレイン・トレイン」にもありました。
弱いものたちがさらに弱いものをたたく。

綾小路きみまろのライブCDにもこんな話があります。
社長は部長をいじめ、部長は部下をいじめ、部下はおくさんをいじめ、おくさんは子供をいじめ、子供はねずみをいじめ、ねずみは社長のネクタイをかじる。
そう、いじめは単純に順送りなだけでなく、逆襲もあるのですね。
現実にあるいじめへの逆襲は、追いつめられた人がやむにやまれずに出る行動なので、しばしば目立って過激になります。


先送りにしていく過程で、自分はすぐ下の者をさんざんいじめたくせに、そのことを忘れて、自分より下流域でのいじめが目立ってくると、とばっちりを恐れて「いじめはない。」と逃げまくる偉い人。そして、逃げ切れないとなると今度は「いじめは絶対にいけないことです。」としたり顔でのたまう偉い人。

もともとの原因を作った人の言うことを、その原因を作った人が反省もなしに、生き方も変えないで、偉そうに意見をしても何も変わらない。
あなたが一番最初に変わらなければならないのではないですか。

教師や校長や教育委員会だけの問題ではない。
上に立つ者、上流域にある人、それは上司だったり、先輩だったり、兄弟や親だったりするのだろうけれど、暴力や権力などの恐れを生じさせる力によって、自分よりも立場の弱い者を意のままに無理矢理に動かそうとする生き方や考え方を変えることが大事なのではないか。不当な圧力を阻止し、正直な努力が正当に評価される公平なシステムを作り、それを維持することが大切なのではないか。

競争が悪の元凶であるという考えは、共産主義の失敗の例をみるまでもなく誤りであるとわかります。競争がストレスを生みいじめを生むという考えには賛成できません。
テストでも運動会でもいっさいの競争を排除した学校でかえっていじめが増えたという話を本で読んだことがあります。公正で公平な競争という刺激があるからこそ、切磋琢磨し、技能や文化の発展があるのだと思います。


大きな問題は一応考えはしても頭のすみっこに追いやっておけばいい。
まずは自分。自分から。

不当な圧力や不合理な要求を受けても、それに応じて自分より弱いものにぶつけない。
毒を飲まされても、自分より弱い他の存在に毒をまき散らさない。
斉藤一人さんのいう「孔雀明王の道」(*)です。
(*天然自然の孔雀はサソリやムカデなどの毒虫を好んで食べるそうです。毒を体に入れても自分は毒で参ることはない。しかも、体内に入れた毒を利用して他の生物を脅かすこともしいない。毒を吸いながら、最も美しい鳥として存在する。人も同じこと。どんなにひどい目に遭いながらも、周囲の他人に当たり散らさない、害毒をまき散らさない。そういう人は必ず美しい存在、喜ばれる存在となり、自ずと成功者となる。こんなお話です。)

しかし、ひとりひとりは弱いから、ひとりひとりはさみしいから、なかなか孔雀にはなれません。がんばっても一歩手前でくじけてしまいそうになります。失敗して、結局身近な人にストレスをぶつけて傷つけてしまうことがあります。いじめに対して激しく逆襲してしまうこともあるかも知れません。
でも、自分の至らなさに気づいたならば、気づいた人からごめんなさいを始めていく。どうしても合わない人とは逆襲する前にさようなら。
そこから孔雀の道に入って行く。初めはひとりぽっち。それでもきっと類は友を呼ぶ。人間磁石の法則で、よい仲間が集まってくるはず。

いじめの連鎖の中にいることを気づいた人から、一抜けたをしていきましょう。
そして孔雀になりましょう。

その方が多分、きっと楽な道、よい仲間と出会える楽しい道。
[PR]
by bengoshi_358 | 2006-11-10 00:40 | 日々雑感
<< 類は友を呼ぶ。 ゆるす。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.