行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
弱り目に祟り目は変えられるか。
「物事がうまく進まない。」
「悪いことには悪いことが重なる。」
「万事休す。」

そんな話はよく聴きます。

「誰も相談に乗ってくれない。」
「助けてくれない。」

誰も自分のことが嫌いな人を好きにはなってくれません。

それまでとんがって生きてきたのなら、おっかなくって誰も声など掛けられません。



わたしたちは生身の人間ですから、悩んだり、苦しんだりもします。

涙も流すし、叫びたくなることだってあります。

そんな弱い自分自身をまずは認めてあげる。

そして、目の前の人と仕事に心を込めて当たる。
  


人は誰も孤独な心の一部を隠し持っています。

苦しみ、哀しみ、…心の傷。

でも、涼しい顔で目の前の人と仕事に心を込めて当たる。

弱い自分を認めてやる。

失敗した自分を許してやる。

弱さから目を背け、虚勢をはって、他人を威嚇したり、さらに弱いものいじめに走るのではなく。
  
  


斎藤一人さんから教えてもらった、天国言葉を<心から信じてなくてもいいから>とにかく口に出してみる。


  ・自分を許します。

  ・他人を許します。

  ・ありがとうございます。

  ・感謝します。

  ・ついてる!



結局、人は無から有を生み出して行くしかありません。

そのもととなるのが「言葉」です。


竹田和平さんほか多くの経営者の方が「ありがとうございます」を唱えることを日課にしておられます。
五日市剛さんの本のおかげで多くの人が日課にしています。


「言葉」はすべてを変える力があります。

人生を変えるきっかけも「言葉」だったりします。

「言葉」を口にするのはただだから、是非試してみてください。

一万回くらい唱えた頃から変化が訪れますよ。



今日は、ある方との法律相談(その実は人生相談ですね)でこういったお話をさせていただきました。

斎藤一人さんや、竹田和平さん、小林正観さんその他大勢の立派な方の受け売りでしかありませんが、自分がやってみてよかったことですから、自信をもってお勧めできます。


弱り目に祟り目の相談者に、訪問くださった皆様にも、すべての良いことが雪崩のように起こりますように。
  
[PR]
by bengoshi_358 | 2006-09-01 19:25 | 日々雑感
<< 無限の力を引き出す ルーティンを少しだけ崩す >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.