行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
良い悪いの問題ではなく。
【ミサイル迎撃艦、日本で3隻に 米海軍、シャイロー配備】
http://www.asahi.com/national/update/0824/TKY200608240408.html

先日の米中合同軍事演習のニュースといい、このニュースといい、アメリカは本当に忙しい国。
中東だけでなく、アジアにも。

きれいごとではなく、まだまだ軍事は重要な鍵を握っている。

日本の平和も発展もアメリカの軍事力によりかかってのもの。

このアメリカの軍事力と他国の軍事力のバランス、あるいはアメリカの意向に変化があれば、世界経済、日本の経済も大幅に変化する。

長谷川慶太郎先生によれば、現在の軍事力のバランスを前提にすれば、デフレは当面継続するという。
消費者優位のデフレ状態での好況は多くの国民にとって暮らしよいはず。

アメリカの一極支配(支配といえるか?)、アメリカべったりの政治経済、それらの良い悪いは抽象的には論じられない。
多くの国民にとって暮らしよいことが何より。
なんと言われようと、日米関係もこれまでのように、と思う。
属国といい、首相はポチといわれようとも、実際上「属国」として搾取されたとは思えないし(いくつかの個々の問題・事件は別として)、「ポチ」のように条件反射、ご機嫌伺いだけで政治が行われていたとも思えない。

危険なお国が近くにある日本。
このニュースについては、やはりありがたい、とは思う。
[PR]
by bengoshi_358 | 2006-08-25 01:52 | 日々雑感
<< 型を意識する。 わたしたちはあらゆる点で日々よ... >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.