行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
考えることと悩むこと。
考えることは大切です。

自分の頭で考える。
80対20の法則でいうならば、こんなことを言う人がいます。

外界からの刺激にただ反応するだけの人、80%。
ときどきは自分の頭で考える人、15%。
いつも自分の頭で考える人、5%。

自分の頭で考える人には、自分にとって好ましい結果が得られます。
コントロールできることだけでも確実にコントロールしている、ということですから、それも当たり前のことかもしれません。


でも、悩むことは自分の頭で考えることと少し違うようにも思います。

悩むとき、得てして近視眼的になり、どうどう巡りを起こしています。
時には心身ともに病んでしまうことになりかねません。

本を通じて先人に聞く、専門家に聞く、専門家を訪ねる。

わたしも問題に行き当たったときにはそうしています。


*日本人の多くは、上位20%に入っているでしょうね。
*国としては間違いなく上位5%。
*訓練としては、できるだけ多くの日常行動を意識化するため、何も考えることがないときには「これから、歩きます。右足をあげます。おろします。左足をあげます。」というとよいといいます。(無能唱元先生など)
[PR]
by bengoshi_358 | 2006-07-07 08:39 | 日々雑感
<< 歌のチカラ。 ネットのおもしろさ >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.