行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
受け入れる。
あるがままに受け入れるということは時として難しいことです。

わたしの好きな、中村天風師の言葉に「あるがままにある世とし生き行かば悔いも恐れも何ものもなし」という言葉があります。

今朝は、出がけに「釈迦の教えは感謝だった」(小林正観著、風雲舎)をぱらぱらと読んできました。
般若心経に出て来る「苦」とは、「苦」=「思いどおりにならないこと」と翻訳されるべきであり、そうとすればこのお経はすっきり簡単に理解できるというお話でした。

「思いどおりにならないこと」までも受け入れる。
一見「思いどおりにならないこと」も受け入れて行く。
執着を捨てて行く。

キリスト教では「自我の磔殺」とか言われますが、「自我」を捨てては行けないような気がします。わたしには、「自我」というよりは、「執着」の方がしっくりします。


ギャンブルにはまって多額の借金を抱えてしまう背景には、現実を受け入れたくない、現実がイヤ、という心理があるような気がします。
仕事をしていても儲からない、やっても無駄。ならば、ギャンブルで、という流れがあるように思います。

ギャンブルだけでなく、何か大きなことをしたい、目立ちたい、それが本当に自分の好きな仕事や趣味の分野でなくてもとにかく目立てばいい、という心理も同じようなものではないでしょうか。
一攫千金的に投機的に何かを得ようという背景には、自己イメージの低さ、将来の見通しの暗さがあるように思います。


同じようなことを、「劣等感」という切り口で斎藤一人さんが講演をされたことがありました。
「最高傑作1、2」というCDになっていますが。
ダメなんかじゃない、よくがんばっているじゃないか。
やってみたらやれるかも知れないし、結果が思ったとおりでなくても別の何かが生まれるかも知れない。
現実を受け入れつつ、今目の前にあること、目の前にいる人のために、一所懸命やっていく、好きなことでがんばっていく。
CDは、「まわりはダメと言うかも知れないけれど、そんなあなたをわたしは尊重します。」、たしかそんな終わり方になっていました。


今朝は2時間だけ眠り、事務所に出ています。
打合せを終わってから、こんなことをぼんやり考えていました。

午後はまず大学での講義で始まります。

がんばっていきましょう。


*自分のことを振り返ってみますと、草野球に対する考え方が変わってから、(もともと上手だったのですが、さらに)どんどん上達しているような感じがしています。
何をしたら良いのか、どうしたらもっと上達するのか、勉強するのが楽しくて、それを周囲の草野球選手に語りたくなっていました。
いろんな人に話したり、本やバットを提供したりしましたが、反応のよい人もあればさっぱりの人もありました。
最近気づいたことは、「ああ、自分は間違っていたな」ということです。
自分は自分で好きなことをどんどんやっていけばいい。
誰かが聴いて来たときだけ、精一杯教えてあげたらいい。
欲しくないものを、教えて欲しくないものを、どうぞどうぞと無理強いすることは、結局自分の自信のなさが背景にあったのではないか、と思うにいたったのです。
褒めてもらいたい、という思いも動機付になって好結果を生む場合も少なくないのですが、実際は自信のなさ、キャラクターの弱さであったりもするのではないでしょうか。
マイペース。特に趣味はまず自分だけで楽しんでいればいい(ただ、上達していく楽しさを伝えたい、なんて思ってしまいましたが、それが尊大なことなのかもしれませんね)。

*草野球は大好きです。
一応Aクラスのチームに10年くらい入れていただいてやってきました。
まだまだ大した自分ではないけれど、ある面で自信も生まれました。
周囲がどうこう、というより、どんどん進化を続けて、常により高いレベルで草野球を楽しみたいと思います。
わたしも毎日反省することばかりです。
[PR]
by bengoshi_358 | 2006-06-10 11:48 | 日々雑感
<< わたしの好きなバッティングセンター 小鳥の声がしはじめました。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.