行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
人生における選択と決断。
法律相談をしていくと、人生の岐路に立たれているご相談者の選択と決断に大きく関わっているということがわかります。

事実経過と周辺事情を吟味し、さまざまな利害得失を検討しつつ将来的な展望や予測を立てアドバイスする作業が必要になります。

その選択、決断次第で相談者の人生が大きく進路を変えてしまうという問題も少なくありません。

ですから、相談者を前にしていい加減な気持ちではいられません。

今日も、がんばって、がんばって、がんばって、多くの人のお役に立ち、多くの人に支援を受けて、昭和の時代を事業経営に生きてきた経営者の方からのご相談がありました。

今後事業をどうしていくか。
大きな人生の選択、決断をなされることになります。



アドバイスにおいて全情報を前提にしてそれが最善であるか。
もっと良い方法はないか。
それ以外の選択肢はないか。あるとしてどんなメリット、デメリットがあるか。

わたしは正しく伝えているであろうか。
正しい心で伝えているであろうか。
相談者が、両親であったり、兄弟であったり、子どもらであったとしても同じアドバイスをするであろうか。
目の前にいる方々のこれからの幸せを心から願っているであろうか。

わたしたち弁護士の仕事(医師の仕事はそれ以上かも知れませんが)は、相談者、依頼者の人生を大きく左右しかねないものだということを、常に心したいものだと思います。そういう仕事に預からせていただいているのだということを忘れてはならないと思いました。
[PR]
by bengoshi_358 | 2006-05-27 12:17 | 日々雑感
<< お気に入りの靴 続・国選事件の接見。  >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.