行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
充実した1日。
よく引用されるお話。

昔、ある国の王様が城作りを命じた。
たくさんの職人、労働者が集められて働いた。
通りすがりの旅人が労働者に尋ねた。
「何をしているのですか。」
数人が一斉に答えた。
「王様に命じられて、日給いくらで石を積んでいます。」
他の1人が答えた。
「王様のために世界一立派なお城を造っているのです!」
後に旅人は後者の労働者1人がひとかどの人物になったことを知った。
前者の数人はその後どうなったかわからない。

ただ漫然と1日を過ごし、あるいは嫌々過ごすのであるならば先は見えてしまいます。
むしろ、先をはっきり見つつ、毎日を充実させていくこと。
充実した1日の先に、1日1日の充実が報酬であると同時に、さらにいずれ大きな成果、成功、報酬が、結果として得られるという訳ですね。

午後からもがんばっていきましょう。
[PR]
by bengoshi_358 | 2006-05-11 12:14 | 日々雑感
<< 兄弟姉妹の相続分。 その2 立ち位置を決める。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.