行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
堀江メール。
どうやら小泉さんのおっしゃるとおり「ガセネタ」のようですね。

他の有力な証拠なしに、見切り発信をすると、立証に失敗して逃げ切られるだけです。
事実は薮の中。
というより、自民に有利。

むしろ、「ガセネタ」メールは自民サイドから出たのではないかと疑いたくなるくらい。
(増田俊男さんによれば、アメリカならばこの程度の情報戦はおてのものだとか)
スノーイング、ですね(アメリカの大学生が、試験問題に対して真っ直ぐに回答できない場合、周辺部分の問題をわかったように答案に書くことをこういいます)。
裁判でも、主たる争点ではないところ、こちらが弱いところから焦点をずらすために、別の争点を立てる戦術は使われます。反対尋問等で、ひとつ小さなボロを用意しておいて、相手方代理人にそのボロをつっついてもらい、時間切れを誘う作戦はよく目にします。

民主党の方達は、個人的な資質としては相当に高いのではないかと思うのですが、一部の方を除いてジュビナイルであり、また党としてのチェック機能が不十分なのではないか、と感じました。
[PR]
by bengoshi_358 | 2006-02-23 13:16 | 日々雑感
<< 痛いの痛いの飛んで行け。 メールの信用性。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.