行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
借金をする前に家族に相談すること。
相談することは無駄ではありません。

どうせ反対されるから、面倒だから、恥ずかしいから。
そんな理由であるならば、相談するのがよいです。

人間ひとりの頭で判断することのできることなんて限られています。
相談ことによって、違った見方、アイディアも生まれるかもしれません。
反対される理由がわかっているなら、それを解消するようにしたらよい。

わたしの好きなバンド、「ハイローズ」の唄にも「相談天国」というのがあります。
唄そのままに肯定的に捉えても良いと思います。(彼らの唄には反語があって皮肉の場合もあると思いますが、基本的にはストレート)(その昔、浪人生の頃、予備校のクラスメートから、「あなたのブルーハーツ(ハイローズの前身)の解釈は間違っている」と言われたこともありましたが…ね)

もちろん、相談する相手を間違えてはいけません。
親、兄弟、恋人、友人。
あなたのことを真剣に考えてくれる人に相談しましょう。
よく借金の相談で、家族に内緒で借金した、内緒のままで処理できないか、というものがあります。
家族に相談していれば、そんな借金なんてしなくて済んだかもしれません。
友人に相談していれば、もっとよい案を提案してくれたかもしれません。


今はデフレの世の中です。
まだまだデフレは進行しそうです。
大きな戦争でも無い限り、物不足は起きません。
物はどんどん安くなって行きます。性能も良くなって行きます。
今買うことはありません。後で買った方が安くて性能は良いのです。

借金をしない、今過ぐ要らないものは買わない、どうしても今要る物もできる限り借りて済ませるのが賢明です。

身近に相談できる人がいないのならば世間で認められた専門家に相談しましょう。専門家の書いた本を読みましょう。


さて、不幸にも借金をしてしまい、返せなくなってしまったら、家族、兄弟、恋人には相談しましょう。重大な利害関係のある存在に、まず相談することです。それから信頼できる友人に。
周囲の助力でどこまでできるかわかりませんが、あなたがどんな状況にあるかを理解しておいてもらったほうがよいです。

もちろん、ケースバイケース。
ご主人に知れると離婚されてしまう、という場合には、仕方ありません。内緒で進めるしかありません。そういった例もあります(裁判所では借金や破産のことを家族に内緒にするときつく叱られますが家庭崩壊よりはましでしょう)。
こういったケースも、本来は借金するときに相談するべきだったのです。
[PR]
by bengoshi_358 | 2006-01-06 16:53 | 日々雑感
<< かけひきをしよう。 友人、知人に貸したお金が返って... >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.