行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
知的労働の対価。
いろんなビジネス書に引用されているお話です。


ある高名なエンジニアが大型設備のトラブル原因発見について相談を受けました。
依頼した会社では社内の優秀な研究者が何度調査したそうですが、原因は全くわからなかったそうです。
依頼を受けたエンジニアは、ハンマーで大型設備をコンコンと軽く叩いてまわりました。
そして、数分で、問題の箇所、トラブルの原因をつきとめました。
依頼した会社側は感謝感激雨あられ。
エンジニアは微笑みながら悠然と去って行きました。

後日、依頼した会社にエンジニアからの請求書が届きました。
金額は数百万円。
依頼した会社は今度はびっくり仰天。
ハンマーで設備をコンコン叩いてものの数分で終わった仕事なのに!
会社は、エンジニアに明細を求めました。

間もなく明細が届きました。
「ハンマーで設備を数分叩いてまわった手数料 数万円」
「トラブルの原因を発見した報酬 数百万円」
[PR]
by bengoshi_358 | 2005-12-19 01:54 | 日々雑感
<< 顧問料は高いか。 コツ、コツ。バリ、バリ。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.