行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ひとり、ひとつ、一度きり。
学生時代に内村鑑三の高弟で塚本虎二先生という方の本を読みました。
塚本先生の言葉に「ひとり、ひとつ、一度きり。」というものがありました。

本当に良いものがあれば他にはなにもいらない、ということです。

完全に「要らない」というのではなく、「執着しない」ということなのでしょう。
また、人は過ちをおかす存在ですから選択を誤る場合もある。そのときは、大胆に選択し直すこともよいでしょう。

しかし、この心構えは大切だと思います。
自分の進む方向がわかっていること、自分が本当に欲しいものが何かを知ること。
そういう人は舵がついた船、大波に揺られてもくじけない碇を持った船。

そして何よりも自分のことを大切に思う。
自分を大切に思い、自分と向き合い、本当の自分を知る。

それがわかれば他人に利用されたり、食われたり、目先の欲につられない。

あなたは大切な存在です。
[PR]
by bengoshi_358 | 2005-12-17 12:58 | 日々雑感
<< コツ、コツ。バリ、バリ。 もっと事情を。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.