行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
奈良の中1女子、いじめで自殺か 「死にたい」、友人に相談 (LDニュース-共同通信)
「いじめとの因果関係は低い」って。
思春期にどれだけ友達が大切か。

友達が友達でなくなり、いじめの標的にされたら、その辛さは想像に固くない。やってる奴らにはわからないし、その同年代にも理解できなかったりするのだろうが、歳を重ねて思春期を振り返ると逆に理解できたりする。

「責任」の問題とは別にして、「いじめ」らしいものが存在するのに、「いじめ」らしいものと自殺との「因果関係」が「低い」とか「ない」とか断定するのは変ですね。他になにか自殺に結びつくような大問題でもあったのでしょうかね。

「因果関係」は客観的に。
客観的事実から客観的に判断するのが筋だと想います。



 http://news.livedoor.com/article/detail/7829207/ 
[PR]
by bengoshi_358 | 2013-07-05 11:27 | 日々雑感
<< エンディング・デザイン 〜相続... 弁護士に裁判官、検察官と同じ試... >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.