行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
破産弁護士、離婚弁護士。
東京の友人から、挨拶状がとどきました。
巨大弁護士事務所に移籍するという知らせです。
弁護士名簿を見て、びっくり。ずらりと並び1枚に収まり切らない人数の名簿。
大企業の顧問会社を多数もつ、おそらく日本一大きな法律事務所。
そこを倣って、東京では有力事務所が大規模化しつつあります。

弁護士の大増員時代もやってきます。


さて、当事務所はどう進んで行こうか。
わたしは、地元で開業している意味を追求して行こうと思います。
地元密着。町弁。ホームロイヤー。破産弁護士、離婚弁護士であり、交通事故弁護士でもあり、地元中小企業経営者の顧問弁護士であり、監査役であったり。

大規模化しても最終的には多くの事件は一人の弁護士がみることになります(多数の印鑑、署名も大企業の持ち回り稟議みたいなこと)。結局は、ワン・オン・ワンの闘い。
個人としてのスキルを最大限まで磨いて行き、それでも対応しきれない事件は仲間と共同し、また適当な専門病院のような特定事件専門に業務を集中させている友人弁護士のところに紹介させていただきましょう。
[PR]
by bengoshi_358 | 2005-11-30 19:47 | 日々雑感
<< 夢に日付を。 これからの日本、これからの世界情勢。 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.