行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
再度、一寸先は光。
私の尊敬する弁護士の1人が愛知県弁護士会のU先生。

U先生は、十代前半から家族と離れ、自活せざるを得なかった。丁稚として住み込みで働き、十代終わり頃に、法律事務所でも働いた。

そこから勉強して、司法試験に合格された。様々な公職にも就任されたが、交通遺児の支援にも力を入れられていた。

そこでの講演録を拝読して感動した(出版しませんか、と申し上げたが、固辞された)。
U先生の若い時代は、真っ暗だった。暗闇の中をもがいていた。
誰かに聴いたのか、先生のお心には、「あと少しがんばってみよう、あとすこしだけ」というものがあったようだ。そうやって、弁護士になられてからもやって来られた。

U先生は、最後に記されていた。
「一寸先は光。一寸先には光があるのです。どうか、諦めないでがんばってください。」

継続の尊さ、諦めないことの尊さ。
U先生から、色んなことを教えられた。
もともとは、裁判所での時間待ちでご一緒になってお聞きしたお話。
その後に頂いた講演録。

また機会があったらU先生のお話を伺いたい。

そんなことを思い出した、甲本ヒロトさんの名言botさんのツィートでした。

QT@kotoba_kakugen お先真っ暗というのはすげー前向きな言葉だよ。真っ暗なんだよ。どこがいけないんだよ。そん中にすっげー誰も見たことがない、どんなに勉強したってわかりっこない、素晴らしいものが隠れてるかもしんない。 真っ暗ってことはいいねえ。みんな平等で。甲本ヒロト(ミュージシャン)
[PR]
by bengoshi_358 | 2011-08-31 16:55 | 日々雑感
<< 基礎体力をつける。 2011.8.31 今日の水門... >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.