行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
路上には人生の型があった
e0026495_12335444.jpg

今朝のNHKニュースで、博多の街を行くわらび餅屋を観て、昔が懐かしくなりました。

私は、名古屋の下町っ子でした。
12歳まで暮らし、近郊の隣接市に引っ越したのですが、それまでよくわらび餅屋から買っていました。

舟形のウエハースかパフみたいな食べられる器にきな粉をまぶしたわらび餅がのっかって20円でした。

博多のわらび餅屋さん、お客に「どっかでまた!」と話していました。

人生、出会いと別れを繰り返す。
中島みゆきの「時代」ですね。

生きるってことは、路上のカクテルパーティ。
甲斐バンドの「ヒーロー」です。


昔は、路上に、人生の型がありました。

さて、わらび餅屋も、魚や野菜の行商も消えた街の路上には、如何か。
[PR]
by bengoshi_358 | 2011-08-10 12:38 | 日々雑感
<< 1日の終わり、一区切り。 パワーランチ 〜ブラジルレストラン >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.