行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
複数の意味付けをしていく
今朝は3時半に起きて尋問準備をした。

予定された尋問以外に、不出頭の可能性を示されつつも証拠調べの取消がなされていない証人の出廷に備える必要があり、憂いなく法廷に臨むために。

結局、不出頭の可能性を示された2名のうち、昨日の段階で証拠調べの取消予定と裁判所から通知されていた呼び出し証人だけでなく、取消予定とも言われず、出頭したら実施予定とされた相手方同行証人も不出頭で終わった。

準備は形の上では無駄になったが、今後の書面作成に役立つ証拠の整理ができた。

全ては無駄ではない。

予め複数の意味付けをしつつ、物事を行うのがよさそうだ。
「こんなはずじゃなかったのに」という思いが、人の心と頭を重く暗くするらしい。
だから、予定をしつつ、予定が外れても他の使い道が見えるようなことをするといい。
別の意味付けを与えていけばいい。

憂いなく法廷に臨み、当日は役に立たずとも、後日役に立つような作業準備。
別のことに関連付け、意味付けをしていく。

まだまだ人生の達人ではないけれど、人生の緑帯、茶帯位にはなれただろうか。

それにしても、眠くしんどくなってきた…。
[PR]
by bengoshi_358 | 2011-06-17 16:42 | 日々雑感
<< 咲くべき花は咲かせましょう 紫陽花似合う曇り空 >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.