行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
孤独に耐える
昨日書き忘れましたが、自分というものを確立するという成長の過程で孤独は一時的不可避的に生じるもの。

スティーブ・ジョブズのスピーチの最後は、「ハングリーでいろ。愚かであり続けろ。」でした。

恐らく、そこには「孤独を恐るな」という言葉が付け加わっていると思います。
ジョブズのような孤高の人であれば、恐らく想像を絶する深く長い孤独な時間があったのではないかと思います。

人は1人では生きられませんし、社会にいれば社会の一員としてのルールを守ることは当然です。
日常儀礼的な社交もある程度は必要です。

ただ、自分というものを確立する過程では、日常儀礼的な社交の方は、ある程度はオミットしてもよいと思うし、自然とそうなる時期もあるのではないかと思います。
庄司薫風に言えば、人生の兵学校の時期であり、自分という最も手強い敵との闘いの期間だからです。

孤独を恐るな。
孤独に耐えろ。

そしてジョブズの言葉をどうぞ心に留めて。
これは死ぬまで覚えておくべき言葉。
自分を確立してからも。

「ハングリーでいろ。愚かであり続けろ。」
[PR]
by bengoshi_358 | 2011-06-11 10:25 | 日々雑感
<< 一歩一歩 のんびり行こうぜ >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.