行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
わっぱんに元気をもらう。
某都市銀行の支店からの帰り、国立名古屋病院西側歩道上で営業しているパンの出店「わっぱん」で、あんぱんを1つ買って帰りました。

「わっぱん」は、 わっぱの会が運営しているパン屋さん。

障がいをもった青年たちが1人で路傍に座って出店を出しています。

今日は誰がやっているかなと思ったら、2年位前に県庁の東側にいた青年でした。
2年前、「中日が優勝したら、みんなで焼肉食べに行くんだ。お兄さんも行かないか。3000円あったらうまいやつ食べれるよね。」といきなり誘われたことがありました。

そこで、私は、「やぁ、焼肉は食べたかい?」と声をかけました。
彼は、「えええ、うん。今年もドラゴンズ優勝するかなぁ。優勝したら焼肉行くんだ。」と言って笑いました。
「そうだね、行けるんじゃないか。」というと、「だって、ドラゴンズ、今4位だよ〜。だめじゃん。」と笑顔で言います。
「いいや、まだ5月だからね。大丈夫、信じていようよ。」と言ったら、「そう、そうかなぁ、大丈夫かなぁ。」とまた笑顔。

「で、ね。あんぱんを1つくれるかな。」
「はいはい、わかった。これかな。」
「ちゃう、ちゃう、こっちだよ。こしあんの方がいいな。」
「あっついね、今日は。本当に、あっついね。汗が出るよ。」
「あのさ、ジャンパー脱いだら。ジャンパー着てるから暑いんだよ。1枚脱ぐんだよ。」
「あ、そっかー、忘れてた。脱ぎゃいんだよね。ハハハ。」

彼と話すと切り上げるのが難しいときもありますが、いつも一所懸命で、楽しそうに話してくれるので、疲れているときには元気をもらえます。


私の好きな、「わっぱん」のあんぱんは、これです。
真ん中に塩漬けの桜の花が載っています。
画像ではわからないかも知れませんが。

素朴で美味しかったです。
e0026495_17471424.jpg

[PR]
by bengoshi_358 | 2011-05-18 17:47 | 日々雑感
<< 夕暮れ時の窓辺 段取り >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.