行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
締切り厳守
その昔、私は少年キング、サンデー、マガジン、ぼくら、ぼくらマガジンとを読む漫画少年でした。
(ジャンプはまだ発刊前で、発刊前後から漫画からは暫く離れた時期に入ります)(ジャンプは漫画を再び読むようになった学生時代のキン肉マン、ジョジョの奇妙な冒険の頃)

漫画を読んでいると、漫画家と編集者との確執や締切りの恐怖がたびたび題材になっていたのですが、子ども心には、それが不思議でなりませんでした。

締切りの恐怖が理解できるようになったのは、高校受験を意識し始めてから。
卒業、受験というセレモニーは、締切りを意識させるものがありますね。

そして、仕事に就くとそれが現実のものとなってきます。
特に責任あり立場についたり、独立して自分の名前でビジネスを始めると。

私も、今、せっせせっせと締切りに間に合わせるように、起案を続けています。
小さな締切りにも忠実でいましょう。(今目前の締切りは決して小さなものではありませんが)
大きな締切りにも忠実に。

もっとも大きな締切りは、いつ来るかわかりませんからね。
[PR]
by bengoshi_358 | 2011-05-17 22:22 | 日々雑感
<< 段取り 今この時を大切に >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.