行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
さあ来い、まだまだこれから。
蕃山の歌に関連し、最近読みはじめた、Louis.L.Hayのことを思います。

Louis.L.Hayの゛The Power within You゛に、自分の人生に対する責任を引き受けることで、自分の内側から力が生まれると書いてありました。

過去を嘆き悲しみ怨み愚痴を言うだけでは、身体を傷めるだけで、力は生まれない。
自分の考えと言葉を自覚的に変え始めたときに、力が生まれる。
力の作用点は常に今現在、と。


彼女の本は、日本語訳されているものが少ないのですが、英語やスペイン語等で沢山の本や講演録が出されています。

彼女の言葉は、日本語訳出版物では女性的で優しく響きますが、英語の原文は、彼女の前半生の凄まじさに裏打ちされた、ぴりりとスパイスが効いた、別の印象を受けます。

今読んでいる本にも書かれていますが、彼女は、5歳の頃から暴力的な、性的なものを含む虐待を受け、15歳で家出してからも様々な虐待の被害者となりました。

そうした重い過去が彼女を強くし、今の彼女を形作っています。

彼女の言葉や活動は、積極一貫。
彼女の著作は、パワフルなエネルギーに満ちています。

人に求めんよりは 己に求めるにしかず(佛印禅師)
これは、延命十句観音経講話にあった言葉ですが、Louise の人生、著作は、まさにこの言葉が当てはまるように思います。


まず自分。
自分で自分の人生に対する責任を引き受ける。

さあ来い、という力がきっと涌いてくる気がします。

さあて来い、私の人生。
まだまだこれから。
[PR]
by bengoshi_358 | 2011-04-19 15:12 | 日々雑感
<< はっきりした気持・積極一貫(中... 名古屋に向けて >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.