行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
日本は武士の国
列強は武士を恐れたとか。

ある大人しい学者との雑談。
彼は、武道家にも知人が多いという。

名前を聞いただけでびっくりするような著名人(学者は「え、そうなの?」と全く世間の評価には関心がない)が少なくとも2人。

そして、その学者も武道を実はやっているという。

「追いはぎ、チンピラから絡まれたら、こうして、ああして…というのは、始終考えているよ」
「致命傷を与えずに専守防衛だけどね」

そんな話を聴いて、少し嬉しくなった。

私も、実は、大学時代にフルコンタクト系空手同好会に入り、道場にも行ったことがある。
そして、こうきたら、こうする、というのはやはり始終頭にある。

体格のいい相手、小さいけれど重い相手、手足の長い相手から、いきなり危害をくわれられたらどう対応するか、どう動くか。
オープンスペースならどうか、密室ならどうか、とか。

実際にそういうことは、まずないけれど、常に危険を予測して日々の生活を送る。
そういうのは平時の武士の道。

学者は、居合もやっているそうだ。

「私はね、武士の生き方が好きなんだな」

私も、好きだ。
[PR]
by bengoshi_358 | 2011-02-23 12:46 | 日々雑感
<< 諸行無常 Carpe Diem... 今朝のよいこと >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.