行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
100円商品の陥穽
e0026495_17102088.jpg

100円ショップの商品にはいつも驚かされる。

ダイソー、セリア、99ショップによく行くが、今日はセリア。

ハードカバーのノート、フィルム付箋紙、iPod用スピーカーを購入。
買いたい物があってではなく、食料品スーパーに併設されていて立ち寄り、手に取り、気になって買った。
付箋紙はいつも使う物だからよいけれど、ハードカバーのノートとスピーカーは余計と言えば余計。

ただ、「これが100円で出せるのか」という感嘆とともに手に取り、買物カゴに収めてしまった。
100円ショップの魔術にはまった。

使い勝手といえば、やはり今一つなのは否めない。
しかし、100円だからと諦める程でもない。
性能についての感動はないが、100円だと思うとまた感心する。
魔法はまだ続く。

勿論、100円ショップの商品には、使い始めるや否や魔法がとけてしまうものもあるが、最近は、100円だと思うだけで感心するか、許せてしまうものが少なくない。


但し、極限状況とまでは言わなくとも、重要な場面では、100円ショップの商品で不足が出ることがある。

私は、ダイソーが3×5情報カードを売り出した時には感激した。
読書しては、書損を恐れず、どんどんカードに記録した。

しかし、である。
この間、移動中のメモ時と、仕事関係で人の話を聴いてメモを取っていたとき、ダイソー版のカードの書き心地が悪く、また相性の悪い万年筆を使って滲んでしまい、メモを取る気力が萎えてしまった。

今や、机に座り、比較的長期保存するカードがダイソーで、移動中や立ち話に使うメモのカードが高級品と、逆とも思える使い分けをしている。

100円ショップの商品は使う状況を選ぶ。
かなり幅広く対応してくれるようにはなったが、TPOに応じた使い分けは必要だろう。

それと、100円ショップの商品の性能、精度に慣れすぎることには注意が必要だ。

本当に良い商品には文化や思想がある。
単純に消費されるだけにとどまらない。
そういう目に見えない、形の無いものを大切にしてきたのが、我々の先祖たちではなかったか。

100円ショップの商品は素晴らしい。
でも、付き合い方には注意は必要だ。

慣れすぎてしまうと感性に影響が出そうだ。
[PR]
by bengoshi_358 | 2011-02-12 17:10 | 日々雑感
<< 鯛の煮付け 晴海埠頭でのアルバイト >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.