行列の嫌いな弁護士事務所 加藤弁護士事務所
HOME
事務所案内 取扱い業務 TOPICS 料金 ご相談窓口 FAQ


愛知県名古屋市中区丸の内 弁護士加藤英男の日々是精進日記(ツィッター:@BengoshiKH)
by bengoshi_358
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
こちらもよろしく
事務所について
日々雑感
読書録
会社法
民事再生法
破産法
相続
離婚
交通事故
借金整理の方法
講演録
その他法律関連
信頼できる他の専門家のHP紹介
趣味
弁護士という仕事について
労働法
備忘録
未分類
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
また明日もがんばろう。
e0026495_20305832.jpg

今日のお昼も五条橋の向こうに行ってきました。

堀川の水量は多く、水も緑がかって生き生きとしていました。

五条橋の手前の交差点の横断歩道を渡ろうとした時に、観光船が橋の下を南に向かって進んで行くのが見えました。
慌てて横断歩道を渡って、写メールを試みましたが、時遅く、ご覧のとおり豆粒程度にしか見えません。

こんな秋の好天の下、観光船で川下りなんて爽快だろうなと思いながら見送りました。


時の進み方がひどく速いように思います。
多くの仕事を短時間でしかも正確に処理するよう求められる社会になっているような気がします。
いろんな職場で、プライベートな場でも慌ただしく動いて行かなければ置いて行かれる様な観念に襲われることがあります。

そんなときは、川のある風景を眺めるとほっとします。
青い空を眺めるだけでもいい。
木々の緑、場合によったら盆栽や生け花、鉢植えでもいい。
自然や自然に近いものに触れると癒されますね。

それと、一緒にいると癒される人という奇特なタイプの人もいます。
そういう人は大抵ほわんとした、天然自然な佇まいの人。
子供の様な天真爛漫な人。

やっぱり、人は自然に生きる生き物だから、自然や自然に近いものに惹かれるし、癒されるのですね。


ぼんやり自然に触れていると、自分の悩みや重荷なんて何でもないことのように思えてきたりします。
実際はそうなんでしょう。
まだ起っていないことに対する不安は取り越し苦労。
どうしようもない過去についての悩みは後悔。

コントロールできるのは今だけ。

未来と過去の狭間にある中今を一所懸命に生きるだけ。

今日一日、とにかくよくやった。
そう自分を褒めてあげて、また明日がんばりましょう。
明日には明日の「今」がありますからね。

やってくる人、もの、こと。
やりたいこと、したいこと。

ずるしない。

能力を遥かに超えた高い成果は望まないけれど、ベストを尽くし、ちょっとだけでも進歩できたらいいですね。

また明日もがんばりましょう。
[PR]
by bengoshi_358 | 2010-10-13 20:47 | 日々雑感
<< 名古屋・堀川遊覧船乗り場 時には論評評価、探求しないこと... >>
Copyright(C)2005 Kato Law Office. All Rights Reserved.